ピコトリートメントで髪がチリチリになる事はあり得ない

2016年01月30日 M3D情報

ダウンロード

 

こういう事でしょうか?

僕は9年ピコトリートメントをやってきて

こんなんなった事ないし、見たこともないです。

仮にピコトリートメントでこうなってしまったのなら、

技術者の問題です。

M3Dのピコカラー、ピコトリートメントは

「カラー剤を使用したトリートメント技術です」

髪の毛がチリチリになる、いわゆる「びびる」状態になるためには

ストレート剤かパーマ液が必要です。

多分こうなってしまった人は、ピコトリートメントの中にストレート剤を入れられたはずです。

では何故トリートメントなのに、ストレートやパーマ剤を入れるのか?

答えは「少量の還元剤は髪が一時的になめらかに感じるから」です。

 

危ない技術だと思います。

確かにこれで結果を出す美容師さんもいるし、本当にうまくいけば

ツルツルになります。(一時的に)

 

要はピコトリに限らず、ハホニコだろうがケラスターゼだろうがリンケージだろうが

技術者の腕次第だと思います。

 

僕はピコカラーを続けて枝毛を無くす自信が絶対的にあるし、

何人もそうしてきました。

トリートメントストレートなるものには注意が必要ですね。

これ以上ピコトリを叩かれるのを見るのが悲しいですからね。

 

【池袋の美容室 リファーレ 公式HP】
 http://www.rifare.info

【池袋の美容室 リファーレ 公式Facebook】
 https://www.facebook.com/rifare.hairsalon