腸内細菌と子供の発達障害の関係

2016年04月27日 美容ニュース

 

images (1)

 

腸内フローラ、本当に最近良く聞くようになりましたね。

今は脳より腸内細菌、鬱より痴呆症の研究が

進んでるそうです。

まあ、、国から研究費が出るので大学病院の先生たちは

こぞってそっちに移りますからね!

それはそうと、福井大学の研究チームは、腸内細菌が少ない母親から生まれる子供に

発達障害が現れる可能性があることをマウス実験で示しました。

その子マウスは広い空間では不安から壁沿いを移動したり

夜行性なのに暗闇での活動が低下するなど、

明らかな結果が出たそうです。

子供は産道を通り母親の肛門に触れて出てきます。

その時に腸内細菌に先ず感染します。

そこから免疫システムが形成され始め、授乳により

完全な生態系を完成させます。

 

次は腸内細菌を減らしてしまう、

抗生物質について書こうと思います。

【池袋の美容室 リファーレ 公式HP】
 http://www.rifare.info

【池袋の美容室 リファーレ 公式Facebook】
 https://www.facebook.com/rifare.hairsalon